ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

チョコレート

フェルトで作ったチョコレート。



簡単で、楽しかったのでもっと作ってみたい。
今後の参考にするため、チョコのカタログを集めています


今日はバレンタインですね。
まぁ、特に何の思い出もありませんが。
チョコレートなんて、父にしかあげていなかった気がします・・・

今の時代みたいに “友チョコ” というのがあれば
きっと、張り切っていたに違いない。
小学1年生の娘に “友チョコ” のことを言われましたが
システムがよく分からないので、今年は様子見。
学校に必要のないものを 持って行っていいのかどうか。
そこが重要なポイントです。


三隅では定着した行事らしく、親子で手作りするのだそうです。
(しかも30人分とか、ものすごい数を作るらしい)
昨日遊びに行った時、まりちゃんからおすそ分けを頂きました。
「ほとんどの人がチョコを作るから
 食べ飽きないように、私は毎年チョコじゃないものにしているんです」
と言ってました。
ステキな心遣いですね
私も見習いたい。

頂いたのがこちら。
スティックチーズケーキ。



ラッピングから、かわいい。
すんごい、テンション上がりました。
「うん、私も頑張る」 って、意味なく思ってしまいました

まりちゃんはお料理がすごく上手で
以前、天然酵母から手作りというパンを頂きましたが
それはそれは おいしかったです。
 

チーズケーキは、昨日のおやつに子供と頂いたのですが
「おいしいから、子供が寝てからおいしいコーヒー淹れて
 ゆっくり食べたい」
と思い、一口食べてあとは夜のお楽しみに
程よい甘さで、至福のひととき



私もダンナに生チョコを作ろうとしたのですが
途中で致命的なミスを犯してしまい、急遽ケーキに変更。
既にチョコ200グラム溶かしていたので、巨大なハートが出来上がり。



大きさが分かるように、コーヒーカップを置いてみました。
いつもの分量を、溶かしたチョコに合わせて適当に変えたので
誰かにあげようにも、あげられない一品に

私はこちっとしたチョコケーキが好きなので
冷蔵庫に入れて 更にしめます。
材料からみて味はいいと思うので、後は食感だな。
これは冷凍できるし、家族でどうにか食べていこう。

 

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : こんなの作りました♪

[ 2009/02/14 11:21 ] お菓子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する