ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

病院見学

インターンシップへ行きたかったのですが
興味のあった病院が、病院見学しかやってなくて
病院見学へと行ってきました。


「2年生なのですが、気になる病院は早めに見学したくって」
というようなメールを送り、見学させていただきました。


目標通り、2つの病院を見学してきました。

1か所目は、とてもよさそうに見えて
「ここ、いいなぁ」
と思えました。

2か所目は
「うーーーん・・・」
という感じで。


実習に行き始めると
自分がどんな病院に行きたいのか
何科に進みたいと思うのか
そういうものが見えてくるよ。
と、1か所目の病院でアドバイスもらいました。

そんな、わかるものなのかなぁ
と思っていたのですが、2か所目の病院で
「う~ん」と思ったのが、そういうことなのかな。


自分がどんな看護がしたいのか。
そういうことがわかるようになるといいな
と思っていたのですが、
“私のやりたい看護” ってのが、うっすらと見えてきたような気もします。


うっすらすぎて、まったく言葉にはできないんですけどね(^-^;  

[ 2017/08/09 13:33 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する