ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

がんばろう

高校に入学して、一気にハードになった娘。
成績もがた落ちで、気にしてるんだかいないんだか。

それでも、自分のやりたいことを優先させる傾向にあるので
『将来のために、自分の欲に流されずにもっと頑張れ!』
と言ってしまいます。

そういうこと言っちゃいかん気もするけど
言わないと、このままずるずる行きそうな気もして・・・


ハタチのクラスメイト達は、やりたいことがいっぱいあって
でも、そっちに現を抜かしてる子たちは、勉強が追いつかなくなる。
というのも、目の当たりにしてるし。
高校の頃も、たくさん楽しんできたみたいな彼女たち。
今こそ、頑張り時じゃないの?
と思うんですけどね。
なかなか切り替わらないみたい。


そういう姿を見ていると、高校時代から
けじめがつけられるようになってほしい。
自分で決めた進路に向かえるように、頑張ってほしい。
と、お母さんは思ってしまうのだよ。

明らかに、就職してからのほうが長いから。
今は遊びたいことがたくさんあるだろうけど
大人になってからも、いっぱい遊べるから。

若い、今のこの時期しかできないこともあるの!
とか言われますが、遊ぶことは後からいくらでもできるんだよー。

あとから勉強しなおすのが、どんなに大変か・・・


娘に言ってるのか、クラスメイトに言ってるのか
自分でもよく分からなくなるけど
とにかく、両方に対して思ってるんだよね。


やっぱり、基礎が大事。
心構えも大事。
自分のことなんだから、がんばろうよ!!
 

[ 2017/07/12 23:29 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する