ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

先生方とのかかわり方

久々に学生になると、先生とどう付き合っていいのかわかりません。
先生方のほうが私の扱いに困るのでしょうが(^^;

今ではだいぶん慣れてきて、授業中に
「これからみなさん、結婚して子供産んだりするでしょう。
 あ・・・sai*さんは・・・・ まだ、ギリいけるかな?」
「いや、もういいですよ~(笑)」
というやり取りもしてもらえるようになってきました。

この人は、そういういじり方をしても大丈夫。
と、安心して関わってもらえるようになったのでしょう。
気を使われて、腫れ物に触るような扱いは嫌なので
授業に参加しやすくなったように思います。
最近、積極的に発言できるようになってきました♪♪


一番苦手なのは、同年代の先生ですね。
いまだ、お互いに探り合ってる感じが・・・
そしてその先生の試験だけ、点数がイマイチ。
まだまだ、たくさんの単位を取らなきゃいけないので
どうにかして乗り越えなくては。


そんなこんなで、ようやく慣れてきて
わからないところ、というより疑問に思ったところ?
勉強していて 「ん??」 と思ったところを
先生に聞きに行けるようになりました。

「先生、質問があるんですが今よろしいですか?」
と聞きに行くと、やっぱりちょっと構えられてしまいますが(^▽^;)
たいしたことない質問なので、内容聞いてホッとされるという。

明日も質問したいことがあるんだけど
今度のはちょっと長くなりそうなんだよなー。
立ち話程度じゃ、済まない内容。
昼休みか放課後にお時間もらって、しっかり説明してもらいたい。
はてさて、私の望み通りにいくでしょうか。
そろそろ嫌がられないかとドキドキしながら、声かけてみます。
 

[ 2017/02/05 22:57 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する