ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

新学期

子供たちの新学期が始まりました。

夏休みもほぼ毎日部活だったので、親としては特に・・・
子供たちは 「学校めんどくさーい」 と言ってますけど。

私ももうすぐ夏休みが終わるので
「学校めんどくさーい」 の気持ちはわかるけどね。

今日から給食が始まったのがうれしい^^



昨日は、大学時代の友人に会いに行ってきました。
20年近く県外で過ごしていたし
携帯とかメールとか、学生時代にはなかったので
同級生とは、すっかり疎遠です。

仲良くしてくれてる同級生は、数人。
話題が親の介護とか、自分のがん検診の話で
私たちもそういう話するようになっちゃったか~。
と帰り道におかしくなってきて、一人笑いながら帰りました。


看護学校の友人関係っていうか
ほとんどが18歳なので、友人も何もないけれど
「うーーん・・・」 てとこもあったりして。
そんな時でも、彼女たちがいるから支えられてる。
と思います。

学校だけの人間関係だと、辛いこともあるもんね。
外の世界とつながっているのって、とても大事だと思います。
そういう世界を持っていられるのも、社会人の強みかな。

 

[ 2016/09/02 09:02 ] 日々のこと | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する