ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

なんだかね。

新幹線でお友達の家に遊びに行ってた娘を迎えに
博多駅まで行ってきました。

待ち時間が長かったので、駅周辺をウロウロ。
催事場で、手しごとマルシェというのやってたから覗きに。

たくさんのハンドメイド作家さんが集まってました(*^▽^*)


ステキな作品ばかりで
1個くらい、買いたいなぁ。
と思いながら一回りしてたら
やっぱり、作家さんに話しかけてもらえるんですよね。

ふと興味を持った作品を見てると
その作品に対するこだわりとか。
そしたら、急に 「ううっ・・・」 と涙が出そうになり。

なんかさ、あの世界の端くれに私も立たせてもらってたんだなと。
『うわ~、かわいい』
という一言に元気もらって、また作品作って。

失った場所というか、戻れない場所というか・・・
今いる場所は、それはそれで充実してて楽しいんだけど
何とも言えない気持ちになって
苦しくなって、結局何も買えずに会場を後にしてしまいました。


ちょっと前も同じように、ハンドメイド作品見て悲しくなってたんですが
今回は、その時よりも長い時間明るい気持ちでいられたかも。
まぁ、少しずつ心が元気になっていけばいいかな。


あ、娘はとても楽しんできたみたいで
ニコニコ笑顔で帰ってきました^^
遠く離れてしまっても、いつまでも仲良しでいてくれて
私も嬉しい。
親子で仲良くしているお友達なので
今度は、みんなで会いに行きたいな。  

[ 2016/08/18 20:05 ] 日々のこと | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する