ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

授業始まりました

新入生のオリエンテーションがようやく終わり、授業が始まりました。

周りの社会人で、前職が事務だった人はいないので
みなさん90分座っているのが辛いらしい。
事務職しか経験してない私には、90分間なんて楽勝。
むしろ、実習で立ちっぱなしで具合が悪くならないかが不安です(^-^;

二十数年ぶりの講義は、とても楽しいです。
学ぶことが楽しいって、もっと早くに気づいてればよかったな。
ま、でも
いろいろ経験した今だからこそ、勉強を楽しめるのかもしれないね。


私のクラスは、現役生がとても多いです。
社会人といっても、ほとんどが二十代半ば。
私には、全員若くて現役生に見えます。

1時限目から寝てる子もたくさんいて、もったいないな~。と思います。
せっかく、勉強だけに専念できる生活してるのにね。
子育てしながら勉強するより、よっぽど時間取れるのになぁ。

ま、これも経験を経たからこそ分かることなんだけど。


いずれ臨地実習や国家試験で絶対必要になる内容ばかり。
私はみんなの倍以上生きてるので、記憶力も衰えてるに違いない。
授業を真面目に聞いて、授業中に覚えていけるようにしたいなと。
いまのとこ、予習復習もちゃんとやってます。
いつまで続くかわからんけど・・・

看護師になりたい!!
と決めた時の気持ちを忘れずにいようと思います。

勉強面では何とかできるけど、人間関係がふあーん。
最年長としてでしゃばるべきか、引っ込んどくべきか。
出すぎず、引っ込みすぎず。
を目指してるんですが、当分もやもや悩みそう。

 

[ 2016/04/21 20:45 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する