ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

旅日記

三連休、遊んできましたー。
手芸店に寄れたら・・・ なんて思ってたけれど
手芸店なぞ、発見できず。
なので、この記事ハンドメイドなしであります。



気温下がってきたし、車中泊でどっか行く?
と言ったのが始まり。
旦那の大学時代の友人が高知にいるので、ちょっくら会いに行こうかと。

夜9時に出て、着いたの5時(-_-;)
高知県、遠いっす。

20年前に父と旅行して、楽しかった記憶のある竜串へ。
父にメールしたら、覚えてないと言われたけど。





子供たちも旦那も、岩場でめっちゃ楽しんでました。

足摺岬も行ったけど、相変わらずなところで・・・
ま、岬だからね。
そんなもんだ。



すっごい細い道を通り、海洋堂ホビー館へ。
食玩好きの私には、夢の空間♪
中でもやっぱり、食べ物が好きだなぁ。





また、旦那に怒られるくらい長い時間見てました(^_^;)




それから、ドラマ見てたし「沈下橋」とやらを実際に見てみようかと。
欄干がないなんて、私には運転できない橋ですわ。






で、桂浜では五色石拾いに夢中になり、またまた旦那を待たせて怒られて
急いで高知市内に行き、旦那の友人と13年ぶりの再会。
熊本弁と高知弁のミックスになってました。
旦那とどっちが髪の毛薄くなったか比べあってたけれど
私にしてみりゃ、どっちもどっち。
同じくらい進行中だね。


連日車中泊は辛いので、高知はさすがにホテルに1泊。
翌日からはノープランの行き当たりばったりで。

以前 香川に来た時には遠いからと諦めた、かずら橋を渡りに。
人が渡るのは笑ってみてたけど、実際に渡り始めたら怖くて手が離せず(;^ω^)






私は腰が引けながらそろそろと渡るのが精いっぱいだったので
旦那が足元の写真撮ってくれました。






落ちることはないんだろうけど、高くて怖い・・・





娘が “旅猿” で、やべっちたちが通ってた酷道を通ってみようよ!
と言うので、国道439号を通ってこんぴらさんへ向かうことに。

これでも、国道。



私に運転できるはずもなく、もちろん旦那が運転。
途中まできゃーきゃー言ってましたが、次第に酷道にも慣れてしまい
最後は我慢できずに全員寝てしまうという(;^o^)
わざわざ、この道をずっと運転してもらったのにねー。

こんぴらさんは、以前本宮までしか上らなかったので
今回は気合いを入れて、奥社までGO!!
運転に疲れた旦那は、駐車場でお休み。
気合いむなしく、本宮でへろへろだったんですが
下の娘が 『上まで行こうよ!』 と言うので、頑張りました。
最後の方のお願い事は 『早く奥社に着きますように』 だったもんね。

降りてくるころには、辺りも薄暗く。
このまま帰って、最終日は自宅でゆっくり。と思ってたんだけど
子供たちは 『もう1泊したい!』 と。

お布団は積んであるし、まぁいっか。
で、さぬきうどん食べて岡山へ渡り
スーパー銭湯で遊んで、また車中泊。


夜は雨降ってたけど、起きたら晴天。
倉敷の美観地区、何度も行ってるけどやっぱり好き。





食べ歩きもして、子供たちもすごく楽しんでました。

倉敷で 児島ジーンズストリート のパンフレット見つけて
そういえば、岡山と言えばジーンズやったね。
と、初めてベティスミスのアウトレット行きました。
今まで何度も岡山に来てるのに、早く気付けばよかったー。

私に合うサイズはなかったけど、娘と旦那がお安くアウトレット品を手に入れてました。
標準サイズで、羨ましい。

岡山からは、3時間ほどで帰宅。
子供たちが 『楽しかったねー。また、旅行行こうねー。』 と言ってました。
かわいいねぇ。
そういうこと言われると、また連れて行きたくなるんだよね♪  

[ 2013/11/04 22:40 ] 日々のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する