FC2ブログ

ちくちく帖

40代で看護学校への進学。しばらく手芸はお休みです。

精神科実習

実習の振り返りをちょっと。

精神科実習は、うわさに聞くほど辛くはなかったです。
統合失調症の患者さんを受け持ちました。

他の患者さんとも、積極的に関わりました。
なんというか、力加減がうまくいかないのでしょうね。
頑張りすぎる方が多い印象を受けました。

学生に対しても頑張りすぎる方が多いので
様子を見て、こっちからすっと離れるようにしてみるとか
自然体で接しているように見えるよう、頑張ってみるとか
そういうところに気を付けてたかな。


精神科に進みたいと言ってるクラスメイトもいますが
私はやっぱり、急性期がいいなぁ。と思いました。
そのへんは、人それぞれでしょう。

急性期の何科がいいのかは、やはりまだ考えられません。
行きたい科ができて、そこに行けないのも辛いかな
行きたいと希望してて、思ってたのと違った。てのも辛いかな
などと、予防線を張ってるようなとこもあるのですが(^^;


決められたこととか
逃れられないこととか
起きてしまったことを受け入れて
順応していくことに慣れてしまっている。

目の前にあることを、一生懸命やるのみだ。


ということで、この三連休は実習のための勉強をして
今行ってる病棟に関する国試の過去問やりました。
これから、必修の過去問やるのです。

真面目モードw  

[ 2018/10/08 16:29 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)

久々にドーナツ

実習中に、こんなことしてていいのかな?
と思いつつ、久々にフェルト出しました。

だって、やることないんだもーん
国家試験の勉強以外ね。

事前学習は終わってるし、実習準備もできたし
あとは行ってみないと、何の疾患の患者さんかわからない。
十何時間も国試の勉強する気にもなれない。
息抜きに、別のことしてもいいでしょ~。

と、看護学校受験する前に作りかけてたものを出しました。
そうねぇ、4年前のものでしょうか(^^;



前は、裁断してあるフェルト見るだけで
さくさく作り方が分かったものです。

久々に見ると、まったくわからない・・・
どのパーツを組み合わせるのかもわからない・・・


てなわけで、これまた久しぶりに型紙出しました。





ああ、マニマニさんステキ
ブログは時々チェックしてます。
どんどん新しい型紙を出されてますよね。

いいな~。
いつか余裕ができたら、また買うぞ!!
と心に決めてます。



ちょこっと縫ったんですが
「ん?見えにくい? 老眼か??」
なんて、恐ろしい疑惑がうっすらと。

老眼になることは抗えないから仕方ないとして
フェルトが縫いにくくなるのは嫌だなぁ。



さて、新しい週が始まりました。
新しい月にもなりましたね。
子どもたちも冬服に変わっています。

息抜きはちょっと中断して、今週も実習頑張ってきます!
 

[ 2018/10/01 07:35 ] お菓子 | TB(-) | CM(0)

実習中に遊ぶ

娘が受験予定の私立高の学校祭へ行ってきました。

とても華やかな学校祭だった。
3年生のクラスは、すべて食べ物を作って売っていた。
実行するまでの先生や保護者、そして生徒たちの努力を思うと・・・
大変なんだろうなぁ。
でも、みんな楽しそうでした。

先日、娘がその学校を第一志望にしていると知り
授業料を調べてみたら、月5万円強。
あの~、母子家庭にそのような額を支払う余裕はないんですけど。
上の子がすぐに大学生になってしまうし。

と言ったら
「じゃあ、お父さんに頼めばいいやん」
って、オイオイ
無理なこと言わないでおくれ。

公立高校に落ちたら仕方ないけれど
あえて第一志望を私立高校にしないでほしいです(^^;


学校祭のあとは、ドームへ移動してライブに参戦。
クラスの現役生たちからは
「実習中にライブに行くとか、考えられん」
と言われました。

えーっ
私は1、2年の時よりも、断然今の方が生活に余裕あるんだけど。
記録も、早く書けるようになったしね。
何だったら、金曜の夜に翌週提出分まで終えられる。

そんなわけで、この3連休はほとんど学校のことはしていない。
朝から晩まで、出掛けてたわ。

う~ん、こんな状態では国試がちょっと恐ろしい。
ゆとりがあるのはいいことだけど、
心のゆるみ、たるみはないように
気を引き締めていかないかんね。
 

[ 2018/09/17 14:02 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)

いじわる人数

今回の実習のいじわる看護師さんは、2名のようです。

日によって機嫌の違う方が1名。
機嫌のいい時は、とてもいい方で
ああ、今日はダメな日か~。
と、距離を置く程度で良し。
参考にしたいところも多く、結構好きな看護師さんです。


いじわるな2名は、なかなかすごい。
学生が嫌いなんだろうということは分かるけど。
「私がどれだけ忙しいか、考えてみろ!」
みたいなこと言われたのは初めて~。
学生にそれ言って、どうなるの?

ま、どこの病棟に行ってもそういう方はいますしね。
きっと、就職先にもいることでしょう。

実習って、そういうことを学ぶ場でもあるような気もする。


あ、もちろん看護過程も学んでますよ。
今までで一番指導がしっかりしてて、
わかりやすくていい病棟だと思います。

2名(日によっては3名)以外は、協力的な方たちで
看護師がチームで動いてることを実際に見て学べてます。
「あのひとみたいになりたいな」
と思える人が1人でもいてくれるだけで
実習に行く気の重さが減りますね。  

[ 2018/09/07 23:19 ] 学生日記 | TB(-) | CM(0)

就職決まりました

1年生から就職活動っぽいことを始めてて
2年生の春から、説明会やインターンシップに参加。
3年生になって、いよいよ本格的に就職活動を行い
無事に内定をいただくことができました。

説明会でも、私は歓迎されてないな~
と感じる病院も多々あり。
まあねぇ、新卒の40代なんていらないよねぇ。
若い子を育てていきたいという、病院側の気持ちもよくわかる。


それでも、努力と根性をアピールし
急性期病院に行きたいという思いを伝え
なんとか、内定していただきました。

指導にはついていけることをアピールするために
学科試験を頑張ってきてたので
「成績はいいんだけどね~」 と言われました。
病院側が心配してるのは、健康面と体力面のようでした。



40代で急性期病院を志望することは、
やはり難易度高いようです。
でも、無事に決まったので無理ではない模様。
現役生たちは成績がさほどよくなくても
わりといいとこ決まって行ってるもんな~。

若い人たちは、成績悪くてもいけるけど
年齢が高くなるにつれ、好成績は必要なんじゃないかと思います。



う~ん、って感じで不安な様子でしたが
看護部長と人事部長が私の採用を決定してくれたので
その気持ちに応えられるように頑張ろうと思います。
「やっぱ、40代はダメだね」 なんて言われないように!

なんて、就職後のことに思いをはせながら
まだまだ実習は続いてるので、
現実に戻って実習を頑張らなくては。
それと、国家試験の勉強だね。

国家試験に合格できなきゃ、就職できないもんね。
 

[ 2018/09/02 00:21 ] 学生日記 | TB(-) | CM(2)